スキンケアは朝晩洗顔後、すぐに美容液オイルを顔から首にかけてマッサージをするようにつけます。

この美容液オイルは導入美容液の役割をするので、化粧水の前に必ずつけます。

そうすることで次につける化粧水がぐんぐん肌の奥に浸透していき、乾燥していた肌がみるみるうちに潤い、もっちりとした美肌になります。乾燥だけでなく、エイジングケアに特化した美容液オイルなので、ハリや、たるみにも効果抜群です。

まずは、美容液オイルで化粧水の浸透を良くすることで、乾燥の悩みがなくなり、美肌への1歩につながります。

導入美容液オイルをつけることで、乾燥がなくなります

導入美容液オイルを使うことで、次につける化粧水がお肌にどんどん浸透していき、乾燥肌から潤ったお肌に変わります。女性にとって、乾燥は大の天敵です。日本国内には、乾燥肌でお悩みの女性は大変多いと聞きます。

ですので、まずは乾燥肌を治すことが、美肌へのステップだと、考えています。

乾燥が改善されれば、肌も潤い、艶のあるお肌に生まれ変わります。

自然と美肌になります。

ですので、まずは導入美容液オイルでしっかりと、次に入れる化粧水の道を作ってあげることが最も大切なスキンケア方法だと考えています。

そして、スキンケアの最後は、必ずクリーム等でお肌に蓋をすることです。

化粧水だけでは、お肌が蒸発してしまうので、最後はしっかりとクリームをつけることです。

導入美容液オイルをつけることで、スキンケアが楽しくなります

導入美容液オイルをつけた日、つけなかった日を比べてみると、翌朝のお肌、化粧ノリが全然違いました。

導入美容液オイルをつけた翌朝は乾燥等は全くしておらず、お肌はもちもちしていて、洗顔あとのスキンケア~メイクアップ後も、もちろん乾燥しておらず、お化粧ノリが大変良かったです。
ですが、導入美容液オイルをつけなくて、翌朝自分の肌を鏡でみると、とても乾燥してました。

酷い時には粉も吹いている状態でした。メイクアップもしても、肌がごわごわしたり、化粧ノリはとても良くありませんでした。

ですので、導入美容液オイルをつけるスキンケアの方法は乾燥肌の人にはとても、オススメできる方法だと思います。

ですので、乾燥肌でお悩みの人はまず、導入美容液オイルを試してほしいです。

ビューティーオープナーという美容液は特におすすめです。卵殻膜美容液といって、肌にとてもよい成分が存分に入っているからです。ビューティーオープナーについては他のサイトで詳しく紹介されていたのでそちらをご覧ください。

ビューティーオープナー 口コミ

全部やらなくて良い!!保湿さえできていれば良いです

女性は色々と大変だと思います。

洗顔した後は、一般的には化粧水、乳液、美容液、クリーム等といった順番でスキンケアをしますが、時間に余裕があるなら試しても問題ないですが、毎日、仕事や家事等でお忙しい女性はたくさん、いらっしゃいますから、毎日、毎日そんなにスキンケアに時間をかけることは、なかなか難しいと思います。

そこで、オススメするのが保湿さえできていれば良いのです。

私は時間がない時は化粧水はつけずに、お風呂上がりすぐにフェイスパックをします。パックにもよりますが、大体15分ぐらいしたらパックをはがして、その後保湿クリームをつけて、スキンケア完了です。とっても楽です。

パック中は家事等もできますから、パックのあとはクリームをつけてスキンケア終わりです。

ズボラな人でも、手間なく簡単にできる方法です。