オイルでのスキンケアはお風呂上りにすぐにオイルを塗るという簡単な方法です。
そのオイルにはこだわっていて、できればオーガニックであるものを選んでいます。
お気に入りはアルガンオイルです。
自分の肌が乾燥肌で、化粧水が合わないので、どうしたらいいかとおもっていて、今までの化粧水&乳液のスキンケア方法が合わない気がして、オイルのみのスキンケアに変更しました。そうしたら、肌の調子がとてもよくなったと思います。乾燥肌の対策でしたが、結果美肌効果もある気がします。

とにかく手間暇かけずに簡単スキンケア

お風呂上りに(お風呂入らないときは洗顔後)オイルを塗るというのが、水分を体に閉じ込めるという意味でものすごい効果があると思います。たったこれだけで、翌日はお肌のトラブルなないです。朝もとくになにもしません。
メリットは簡単である、続けやすい、お金がそんなにかからない、ということだとおもいます。
オイルはこだわれば高価ですが、高価な乳液や化粧水、美容液などをそえぞれ購入していたら莫大な金額がかかります。それをこの先ずっと継続できればいいですが、わたしはそうではないなとおもったので。
あと、スキンケアは毎日のことなので簡単なことは一番だとおもいます。ここに時間をかけずに、良い睡眠をとるようにしたほうがよっぽどいいと思うので。

乾燥肌体質がオイルスキンケアで改善

とにかく乾燥がひどい肌でした。オイルは若いときはとても抵抗があったのですが、年を取ってオイルでスキンケアをするほうがいまの自分の肌にあっていたのだとおもいます。固定概念をすててよかったです。
オイルのケアにしたら、今までの乾燥肌体質がうそのようになくなりました。洗顔後に化粧水を塗るとヒリヒリしたりしてストレスを感じていました。そのあを乳液をつけても翌朝までに乾燥してしまい、朝は肌がカサカサでまたスキンケアをしていましたが、そういうことがなくなり、夜の洗顔後のオイルだけで朝までしっとり、化粧のノリもよくなりました。とにかく乾燥した状態は肌にとって良くないことばかりなのでそれが改善されて本当によかったです。

たくさんケアをすればいいというもんでない

自分のお肌にあったスキンケア方法を見つけることがだいじだとおもます。
スキンケアは高価なものを塗りたくればいいというものではないとおもいますし。
だから、自分のお肌の本来持っている力を信じてスキンケアをしていくことが大事と思います。
ずぼらな人もこれならできるなという範囲でのスキンケアをすることもポイントです。
続けないと意味がないので。
わたしもずぼらで女子力がないなとおもうタイプですが、
スキンケアは自分なりにできるスキンケアで十分なのだと思います。
お肌の質がわからない人は一度皮膚科へ行ってみるのもいいかもしれません。思っているのとちがっているかもしれません。
たくさんのスキンケアがずぼらでできない人はとにかく睡眠時間(とくに夜10時から2時)の確保をしてみてください。
睡眠時間はなによりの美容液といいますので。