スキンケアで一番大事なのは保湿だと思います。その中でも一番初めにつける化粧水は惜しみなくたっぷりつけることが重要です。よく、高級な化粧水を少量のみしかつけない人もいるようですがそれはあまり効果がありません。オススメなのはドラッグストアで売っているような30枚で700円程度のコスパの良い化粧水パックをお風呂上りにすぐつけることです。パックの水分が少なるまで約10分間ほどはパックしながら家事をしたりスマホでSNSを見たり時間を有効に使えます。美肌になる為には自分の肌を大切に必要な水分ををきちんと補充してあげることが大切です。

お風呂上がりのパックで乾燥知らずに!

スキンケアと聞くと化粧水、乳液、美容液と何回も違うものをつけなければならないので正直面倒くさいです。その点パックは一度付けるだけでそのまま肌に水分が浸透してくれるので簡単にスキンケアができます。中にはこだわりのブランドがあって化粧水と乳液だけでも数千円かけている人もいますがこの方法ならば朝晩パックを使ったとしても700円のパック2箱分で済むのでコストパフォーマンスも高いです。通常のスキンケアを始めると手がべたべたになったりして他の作業が出来なくなってしまいますがパックをしながらであればスマホで一日のSNSチェックも出来ます。10分という時間もちょうど良いのでスマホ画面を見すぎることもなく程よいタイミングで保湿が完了します。

このスキンケア方法で潤いが格段にアップしました

以前はスキンケアということをきちんとしていなかったので化粧水を少しだけつける方法でした。それが原因で冬の時期になると肌が乾燥してカサカサになることが多かったです。化粧水パックを使うようになってからは冬になっても乾燥することがなく潤いを保つことができています。今までの私はスキンケア=面倒くさいものというイメージだったのですが現在はそれがなくなり、更に自分を大切にする気持ちも高まりました。自分の顔は人生でずっと付き合っていくものですし人と会う時に必ず見られる場所なので自分の顔を大切にしようということに気づけたことが私にとってとてもよかったことです。美肌になることも大事ですが自分ち大切に扱うという点ではメンタルの部分も鍛えられた気がします。

スキンケアの工程を簡単にしてみる

ズボラの人はスキンケア=面倒くさいものと思っている人が多いと思います。なので化粧水のパックやオールインワンタイプのものを使ってスキンケアの工程を減らすと良いでしょう。ドラッグストアであれば安くてよいものが手に入りますし実際に使ってみて自分の肌が良い方向へ変わることができればスキンケアが楽しいものに変わってきます。今は色んな種類のパックが出ているので今日はどんな効果があるものにしようかな、ですとか自分の好きな香りのものを見つけるのもオススメです。自分の気持ちが変われば美肌になろう!という意識も高まるので外見だけでなく内面までも美しくなることができます。気持ちが変わってくると自分の肌にも意識が向くようになってズボラからスキンケアオタクになれるかもしれません!