私は中学生の時に顔の毛穴が日に日に増えていき人の前で顔を見せるのが恥ずかしくなっていました。
どうしても毛穴トラブルを改善しようと美肌の母親から教わったスキンケアを試す事にしたのです。

その内容は冷水洗顔で、
「洗顔の後に冷水で30回顔をゆすぐ」という方法でした。
洗顔によって開いた毛穴を冷水の効果で毛穴を防いでくれる働きがあるみたいです。

私はこれを半年間続けたら前より毛穴が目立たなくなりました。
冷水でお肌を洗う事によって毛穴をふさぎ肌を鍛える効果があります。肌というのは冷水で洗うと冷水の刺激から守ろうと肌を鍛えようとするのです。
この効果があったので前まで敏感肌だった私の肌は刺激にも強くなりたくさんの化粧品をつけてもヒリヒリしなくなりました。

洗顔によってひらいた毛穴を防いでくれる

洗顔する時は毛穴がひらいた状態で汚れを落とします。
しかし、どうしても毛穴はひらいたままになってしまい顔中にクレーターが残ってしまい見栄えが悪くなります。
暑いお湯で顔とかを洗っていたらなおさら毛穴がひらいてしまいます。

そこで冷水でゆすぐ事により肌の毛穴が閉じようとするのです。
人間の皮膚は寒さを感じたりすると毛穴をふさいで皮膚から出る水分の蒸発防ぐ働きがあります。
なのでそれを利用して冷水で洗うと毛穴をふさごうと皮膚が動くのです。

冬の寒い季節はとても辛いかもしれませんが夏場は本当に気持ちよく洗えます。冷水で洗った後の肌はもっちりした触り心地になるので乾燥したりあまりしませんでした。
お金もかかりませんしすぐに始められます。

冷水スキンケアをする事で今の美肌を手に入れた

私はとても毛穴がひらいてしまう人で特に思春期になるとニキビも増えて跡が残ってしまい顔中がクレーターだらけになったのがきっかけです。
その日から親に教えてもらったように洗顔して冷水で30回程度流したらタオルで水気を拭き取っていました。
やっていくうちにだんだんクレーターが薄くなっていき気づいたら1つも毛穴が目立つ事がなくなりました。
やり始めて1年後には毛穴のないツルツルの肌に変わっていたのです。今思えばもっと早くこのスキンケア方を親に教えてもらえば良かったと後悔しています。

このスキンケアは冷水さえあれば誰でも始めることができますしお金のかかる事ではないので私の中では本当にとくをした気分になりました。

ズボラな人は自分の部屋の状態と自分の顔鏡でみよ

ズボラな人はとても生活がだらしなくてそれがスキンケアにまで影響をおよぼしていいるのが現状です。
特に部屋が汚い人は住んでいる家だけでなくて自分のみの周りや身だしなみが整っていない人なのでちゃんと顔を洗わない人もたくさんいます。
その人に正しいスキンケアをさせてもすぐやめてしいますのでお部屋の掃除とか身の回りを整理すると少しは自分の身だしなみにも気を遣えるようになります。

部屋の汚れは心の汚れというように全部清潔にしていると自分もしっかりしようという気持ちになります。
それから正しいスキンケアをして自分自身が綺麗になってきたら綺麗な物を好きになりますので自然とお部屋も散らかさず掃除もして綺麗さを保てます。